TOPICS記事詳細
今年も国内外のギャラリーが集結
「アートフェア札幌 2017」
今年で5回目を迎える現代アートの見本市「アートフェア札幌 2017」が、11月25日(土)と26日(日)の二日間、スタイリッシュな雰囲気で人気のクロスホテル札幌で開催される。
第一弾の発表で出展が決まっているギャラリーは、軽井沢と東京を拠点に香港、台北にも支店を持つホワイトストーン・ギャラリー、東京とNYを拠点にするhpgrpギャラリー、若手作家に力を入れる名古屋のラッド・ギャラリー、障がいを持つ方の創作サポートなどを行う北見のスタジオ・ブレーメン、札幌からはギャラリー門馬、ハナアグラ、クラークギャラリー+SHIFTなど。
今回は、北海道の「今」を知るアプリ「Domingo」を事前にインストールし、会場の受付でアプリ画面を提示すると、入場料1000円(税込)が無料になるキャンペーンも実施。
今年の秋は客室に展示された作品を見ながら、アートのある暮らしを想像してみては。
アートフェア札幌 2017
会期:2017年11月25日(土)11:00〜20:00
11月26日(日)11:00〜19:00
会場:CROSS HOTEL SAPPORO(受付は2階)
住所:札幌市中央区北2条西2丁目
入場料:1,000円 ※スマホアプリ「Domingo」のインストールで入場無料