TOPICS記事詳細
カンディハウスが贈るトークイベントに
アストリッド・クラインが登場
代官山T-SITE、GINZA UNIQLOなどの印象的な建築物の設計をはじめ、多分野のデザインを手がけるクライン ダイサム アーキテクツのアストリッド・クラインが「Sapporo Design Week 2016」初日の「CONDE HOUSE Design Talk Event」に登場する。
「CONDE HOUSE Design Talk Event」は、家具メーカーのカンディハウスが建築家やデザイナーをゲストに迎え、毎年秋に開催しているトークイベント。今年は「Material Blend」をテーマに、名古屋・福岡・大阪・京都・札幌・東京の6都市で開催される。
札幌会場のゲストとして登場するアストリッド・クラインはイタリア出身。美大の世界最高峰と言われるロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)を卒業した88年に、日本を代表する建築家の伊東豊雄建築設計事務所に入所し、3年後の91年、イギリス出身のマーク・ダイサムと共に「クライン ダイサム アーキテクツ」を設立した。
道内でも星野リゾート トマムの「ザ・タワー」などを手がけている二人だが、その活動は建築だけに留まらず、2003年に自らが運営するクラブ/バー/ギャラリーの六本木Super Deluxeでスタートしたイベント「Pecha Kucha Night」は、20枚のスライドを1枚20秒間でプレゼンするという気軽さがクリエイターたちに支持され、現在では860もの都市で開催されている。
今回のトークイベントでは、モノ・コト・ヒトなどの様々な素材が出会うことによって起こる反応や、そこから生まれた新たな価値についてを具体的な作品事例と共に独自の視点で語る予定。国際的にも評価の高いクライン ダイサムの世界に触れることができる貴重な機会となるので、お見逃しなく。
Sapporo Design Week 2016
会期:2016年10月19日(水)〜23日(日)
会場:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)ほか
CONDE HOUSE Design Talk Event
開催日時:2016年10月19日(水)17:30〜19:15
会場:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 北3条交差点広場(西)キタサン広場
ゲスト:アストリッド・クライン(クライン ダイサム アーキテクツ)
入場無料・予約制
詳細・予約はこちら