TOPICS記事詳細
IMPACT! Xのアコースティックライブを
ミライスト・カフェにて開催
2016年4月10日(日)に札幌市内の複数のライブハウスで開催される、サーキットイベント「IMPACT! X」。北海道のラジオ局であるFM NORTH WAVEと「RISING SUN ROCK FESTIVAL」を主催するWESSがタッグを組んで行うこのイベントは、今年で8回目を迎えます。今回、「IMPACT! X」のPASS&ラバーバンド交換所となっているミライスト・カフェでは、同日の正午からTHE BOYS&GIRLSのワタナベシンゴを、15時半からドラマチックオークション(粟子真行+ヒジカタナオト)を迎えたアコースティックライブを開催いたします。
2011年に結成された札幌出身のTHE BOYS&GIRLSは、北海道限定シングル「すべてはここから」を一昨年8月に発売し、翌9月にはNHK「MUSIC JAPAN」に出演。昨年4月にアルバム「バックグラウンドミュージック」でメジャーデビューを果たした今注目のバンドです。ボーカルを務めるワタナベシンゴは、「日々の生活の中で起きた出来事を歌にして残したい」という思いから、札幌での暮らしやツアーで初めて訪れた街を描写し、シンプルなメロディラインにのせていきます。ライブパフォーマンスに定評のあるTHE BOYS&GIRLSのワタナベシンゴによるアコースティックライブは必見です。

ワタナベシンゴがボーカルを務めるTHE BOYS&GIRLSのデビューアルバム「バックグラウンドミュージック」より。
2013年のデビュー以来、精力的にライブ活動を行い、今年6月からはバンド史上最多となる全国12ヵ所を巡るツアーをスタートする「ドラマチックアラスカ」と、爽やかなメロディで「次世代のBUMP OF CHIKEN」との呼び声も高い関西出身のスリーピースバンド「ココロオークション」。この2バンドのフロントマンであるヒジカタナオトと粟子真行による「ドラマチックオークション」は、昨年秋に結成され話題となったスペシャルユニットです。異なる音楽性を持つ二人が起こす化学反応は、両バンドのファンならずとも必見です。

CS放送フジテレビTWOのドラマ「よろず屋ジョニー」の主題歌は、ヒジカタナオトがボーカル/ギターを担当するドラマチックアラスカの書き下ろし。
粟子真行がボーカル/ギターを務める関西出身のココロオークション。今月27日には、メジャー1stミニアルバム「CANVAS」をリリース。
「IMPACT! X」のチケットは既に完売していますが、こちらのアコースティックライブは共に入場無料となっています。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
IMPACT! X @ MIRAI.ST cafe
開催日:2016年4月10日(日)
タイムテーブル:
12:00~12:30 ワタナベシンゴ(THE BOYS&GIRLS)
15:30~16:00 ドラマチックオークション(粟子真行+ヒジカタナオト)
会場:MIRAI.ST cafe カフェスペース
入場料:無料(但し、パスをお持ちでない方は要1D以上のオーダー)
FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT! X
開催日時:2016年4月10日(日)13:30〜
会場:KRAPS HALL/BESSIE HALL/SPIRITUAL LOUNGE
チケット:SOLD OUT
最新情報はこちら