TOPICS記事詳細
アートマネジメントとまちづくりを学ぶ
Think School
自らの視点や思考を持つことが、生きぬく術になるであろうこれからのグローバル社会。土台となる価値観や考え方を育むためには、長い歴史と多様な価値観をもつ“アート”を学ぶことが有効と考え、「アートをつうじて、自分をしり、他者につたえる」方法を学ぶ場として「Think School」が今年5月より札幌でスタートする。
Think Schoolは、レクチャー、ワークショップ、ディスカッションを組み合わせた体験型学習のため、1年間アートに触れ、楽しみながら、新しい世界に出会うことができる。講師陣は、ギャラリストの小山登美夫、評論家の佐々木敦、札幌在住のアートディレクターで美術家の端聡、JAGDA2014で新人賞を受賞した鎌田順也など。4月16日には第二回目となる説明会が開催されるので、興味がある方は検討を。
Think School
期間:2016年5月14日(土)〜2017年3月25日(土)全35講座
毎月3〜4回 土曜日15:00〜18:00 ※講座内容によって変更あり
定員:25名
料金:157,500円 別途入学金10,000円(税別)
※ 学生先着5名限定料金 105,000円 別途入学金10,000円(税別)
会場:札幌駅前通まちづくり株式会社(札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8F)
主催:札幌駅前通まちづくり株式会社
後援:札幌市・札幌市教育委員会
運営:一般社団法人PROJECTA
お申込み・お問い合わせ:011-211-6406(札幌駅前通まちづくり株式会社 今村)
Think School 第2回説明会
日時:2016年4月16日(土)15:00〜16:00 ※要事前申込
お申込み・お問い合わせ:011-211-6406(札幌駅前通まちづくり株式会社 今村)